スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の少子化

世界的にも人口は減少傾向ですがその中でも日本は

2005年ー2010年の人口増加率は-0.02  



2045年-2050年の人口増加率は-0.78となりマイナス幅がかなりきつくなっていきます。



ちなみにロシア

2005年ー2010年の人口増加率は-0.51 


2045年-2050年の人口増加率は-0.72です。



現在の人口の減少率ではロシアが上ですがそのうち日本は追い越していきます。



将来人口減少によりどのような問題が起こるかはわかりませんがすこし推測出来ることは日本の経済にとってプラスではないであろうということです。




都道府県別では

2005年-2010年では 1位沖縄県2.2% 2位愛知県0.6% 3位滋賀県・神奈川県0.5%

2010年-2015年では1位沖縄県1.5% 2位滋賀県-0.3% 3位愛知県-0.5%



となり沖縄をのぞいてすべての県で人口が減り始めます。



将来をなかなか想像出来ませんが少子化は日本の大きな問題の一つだと思います。次の選挙には考えている党に入れたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

税理士紹介の窓口

Author:税理士紹介の窓口
十数年金融機関で培った経験が皆様のお役に立てたら幸いです。
何事も一緒に解決していきましょう^^

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。