スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通常の贈与以外に精算贈与があると聞きました。どちらがいいのですか?

 相続時精算課税制度(精算贈与には2500万円の特別控除額があるが相続開始後にはすべて相続財産に持ち戻され相続税の課税対象になります)は一度選択したら二度と暦年贈与(従来の贈与で基礎控除額に毎年110万円あります。相続時に相続開始前3年以内の贈与は相続税に加算)には戻れません。従ってこの制度を選択する場合には目先の損得だけでなく長期的な視点で考えましょう。

 実際にこの制度を選択する場合には税理士等に相談して行ってください。

    税理士に相談したい方はこちら
         ↓   ↓   ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

税理士紹介の窓口

Author:税理士紹介の窓口
十数年金融機関で培った経験が皆様のお役に立てたら幸いです。
何事も一緒に解決していきましょう^^

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。