スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブプライムローン メガバンク投資残高

メガバンク3グループの投資残高は、三菱UFJが3000億円、三井住友フィナンシャルグループが1000億円、みずほフィナンシャルグループが500億円。合計4600億円
外資系バンクと比べると投資金額は少ないがサブプライムの証券を問題となる直前に買い外資系のバンクはそれで売り抜けたとの噂もありメガバンクのリスク管理を疑ってしまう。

税理士にご相談したい方はこちら
   ↓   ↓   ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市北区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます。

"ジェヌファム(癒しと健康・きれいを体験)
アバクロ・D&Gなどアメカジからすてきな体験型ギフトまで




アメリカにつづく日本


 アメリカは物作りで日本に負けた。そのため長く苦しんだが金融を牛耳るのに成功した。その商品の一つが最近の問題サブプライムだ。サブプライム問題は簡単にいうと今までお金を貸せなかった人にお金を貸すというもの。
 そのため市場が広くなり利益を上げることが出来るがそれが最近では行き詰まっている。
 
 私が心配するのは今まで物作りで勝った日本だが中国に安さで負けて物作りをやめてアメリカの後ろにつき金融方面に行くことだ。どうも日本はアメリカと同じ事をやりたがるように見える。
 今一度日本の長所を見つめ直しいい物を提供していくのが一番ではないでしょうか。
 
税理士にご相談になりたい方はこちら
   ↓   ↓    ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験

退職金支給にあたって準備するものありますか?

中小企業経営者からの質問
会社設立して5年ほどが経過し仕事も今のところは順調なのですが将来が心配なため退職金などは考えてきませんでした。しかしいろいろとご相談させていただいて考えたいきたいと思っています。そこで何か準備するにあたり必要なものありますか。

回答
役員に退職慰労金を支給するには、株主総会の承認がひつようです。ただ役員退職慰労金の具体的な金額、支給の時期、支給方法等の詳細な事項を株主総会で決定することは実務上ほとんどなく、過去の支給慣行にもとづいて取締役会で決定するのが実際です。このような場合に問題となるのは、役員退職慰労金の金額等の公正さです。一定の基準がなく決定された役員退職慰労金は支給を受ける役員の信頼感を損なうだけでなく、これから支給を受けるべき役員の不安感をあおることになりかねません。


そこで「役員退職慰労金規定」を作成することにより、支給基準を明確にし、また税務上の適正基準の指標とすることもできます。ひいては全役員およびご家族の方々に大きなあんしんをもたらすことになります。なお、役員退職慰労金規定で決定するのは、役員退職慰労金(功労金)及び、弔慰金(死亡退職した役員に支払う場合)です。
退職金の適正額などは一度税理士にご相談ください。

税理士にご相談になりたい方はこちら
   ↓   ↓    ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験

退職金について考えてませんでしたが考えたほうがいいのですか

会社経営者からの質問
今までは最後まで働くつもりで引退など考えてなかったので退職金については全く考えてきませんでした。でも最近は全体的に長生きになってきましたが80歳まで生きてても働けてるか不安です。そんな事を考えると必要な気もします。教えてください。

回答
 確かに中小企業のオーナーには定年退職というものが実質的にはないわけですから、最後まで経営に関わり、退職金は死亡退職金として遺族が受け取るケースもよく見かけます。
 しかし最近では生前退職金を意識することのなかったオーナー経営者でも考え方が変わってきたように思います。
それには以下のような理由が挙げられます。
医療の発達による寿命ののび
公的年金制度の不安
残りの人生を謳歌したい 等

結論として退職金の性格は
①在職中の職務執行の対価としての報酬の後払い
②在職期間中の功績などに対する謝礼
という二つの側面があります。
経営者は会社が軌道に乗るまでは時間・労力・お金を会社につぎ込んでこられたと思います。そこで退職金をもらわれるのは正当な報酬であると考えます。
具体的にどのくらいもらえばいいか等は税理士の先生にご相談ください。

税理士にご相談になりたい方はこちら
   ↓   ↓    ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験


今こそ後継者育成を考えよう

中小企業庁の「事業承継に関するアンケート」(平成13年)
事業を承継させる理由

築いた技術がもったいない………………45.5%

事業の成長・発展が見込めるから………36.6%

従業員を路頭に迷わせられない…………26.4%

子供が承継するのは当然………………・18.8%

家業を継がせるのが長年の夢だった……12.6%

後継予定者が有能だから………………・12.4%

毎日業務で後継者の事を先延ばしにしてませんか?

後継者問題に悩んでませんか?

後継者がなくてもM&Aという選択がありますがご存じですか?

税理士の協力を得て解決していきましょう^^

税理士に相談したい方はこちら
  ↓    ↓    ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験

プロフィール

税理士紹介の窓口

Author:税理士紹介の窓口
十数年金融機関で培った経験が皆様のお役に立てたら幸いです。
何事も一緒に解決していきましょう^^

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。