スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブプライムローン メガバンク投資残高

メガバンク3グループの投資残高は、三菱UFJが3000億円、三井住友フィナンシャルグループが1000億円、みずほフィナンシャルグループが500億円。合計4600億円
外資系バンクと比べると投資金額は少ないがサブプライムの証券を問題となる直前に買い外資系のバンクはそれで売り抜けたとの噂もありメガバンクのリスク管理を疑ってしまう。

税理士にご相談したい方はこちら
   ↓   ↓   ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市北区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます。

"ジェヌファム(癒しと健康・きれいを体験)
アバクロ・D&Gなどアメカジからすてきな体験型ギフトまで




相続対策に「ついての質問

大阪西区在住の会社オーナーからの質問
不動産以外で対策できる方法を教えてください。

回答
いくか方法がありますが、相続財産評価減額に終身保険が使えます。
保険料払込期間中は、返戻率を60%台に抑え、払込が完了すると返戻率は100%を超える終身保険があります
契約者が保険料を払込んでいる間に死亡されたときは、相続財産の評価は解約返戻金相当額になります
保険料払込み期間中の解約返戻金は、実際に支払った保険料総額より30%以上減額されていますので、その差額が相続財産の圧縮になります。相続金額全体からみれば圧縮額は低いですがお金の評価を減額してるところが魅力です。物の値段は将来わかりませんがお金は安心ですからね^^詳しくは税理士にご相談ください!!

税理士にご相談になりたい方はこちら
   ↓   ↓    ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験

アメリカにつづく日本


 アメリカは物作りで日本に負けた。そのため長く苦しんだが金融を牛耳るのに成功した。その商品の一つが最近の問題サブプライムだ。サブプライム問題は簡単にいうと今までお金を貸せなかった人にお金を貸すというもの。
 そのため市場が広くなり利益を上げることが出来るがそれが最近では行き詰まっている。
 
 私が心配するのは今まで物作りで勝った日本だが中国に安さで負けて物作りをやめてアメリカの後ろにつき金融方面に行くことだ。どうも日本はアメリカと同じ事をやりたがるように見える。
 今一度日本の長所を見つめ直しいい物を提供していくのが一番ではないでしょうか。
 
税理士にご相談になりたい方はこちら
   ↓   ↓    ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験

節税と内部留保どちらを重視すればいいのですか?

会社経営者からの質問
最近決算を前に「節税しませんか」という話を持ってきていただくのですが、正直お金があった方が何かあったときに安心出来るのではないかと思っていてなかなか踏ん切りがつきません。でも節税が魅力的であるというのは理解できます。どうしたらいいのでしょうか?

回答
会社の社長であれば今期の利益について考えられない方はおられないと思います。その利益について二通りの経営者がおられます。

1,役員報酬などを合法的範囲内で大きく計上し、会社の利益をあまり出さないという経営者
2,役員報酬などを控えめにし,会社の利益を大きくするという経営者

節税をとるか内部留保をとるかの選択となります。

どちらかがよくてどちらかが悪いとはいえませんがどちらの選択をするにも役員報酬が絡んでくると思います。

節税重視の会社にするか自己資本重視の会社にするか会社の方向性がそこできまるでしょう。

税理士にご相談になりたい方はこちら
   ↓   ↓    ↓
税理士相談センター(税理士事務所の無料紹介)/大阪府大阪市西区
大阪・京都の中小企業のお悩みを解決!起業をお考えの方、現状の税理士に不満をお持ちの方から税理士についてのご相談に応じます


ジェヌファム
癒しと健康・きれいを体験

がんばれ レッズ !!

今日は浦和レッズVSセパハンを見ないといけませんからこれにて失礼します。また明日から今まであった質問や気に入ってる言葉など書いていきますね。
ではでは、早速サッカーを見ることにします^^
プロフィール

税理士紹介の窓口

Author:税理士紹介の窓口
十数年金融機関で培った経験が皆様のお役に立てたら幸いです。
何事も一緒に解決していきましょう^^

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。